生徒・保護者の声

<平成28年度卒塾生>

・人生初の塾(笑)一年間と短い時間でしたが、充実した塾生活でした。

部活が他の人より忙しく、たくさん心配をかけてしまいました。

自由にできるファンファーレ。これからの人も自分に合った勉強を見つけてがんばれー。(公立高校合格:男子)

・人生初の塾でとてもキンチョーしてたけど、とても楽しくとても居心地が良くて、

どんどん成績が上がっていきました。

最初から最後まで英語は苦手だったけど、なんとかなるので頑張ってください。(公立高校合格:男子)

・私は4月頃にファンファーレに来ました。

ここでは勉強の基礎が大切なのだと学びました。

また、公立ではなく私立にもメリットがたくさんあることもわかりました。(私立高校特待合格:女子)

・私は塾の中で前期に1人だけ落ちてしまいました。

でも絶対に受けた高校に受かりたかったので、後期も自分を信じて同じ高校を受けました。

その結果受かることができたので、受験は大変だけれど最後まであきらめずにがんばってください。

(公立高校合格:女子)

・ぼくは2年生の時、そこまで頭はよくありませんでした。

でも、この塾にかよいはじめてから、勉強に対する姿勢が変わり、意欲的に勉強をすすめるようになりました。

なので、これから受験する人は意欲をもちながらがんばってください - ファイト -(公立高校合格:男子)

・私の受験はみんなより一足はやくありました。

その分スイッチをいれなければならなくて、焦りが生じてしまいました。

なので、これから受験する人は早めに準備しましょう。ファイト!(私立高校特待生合格:男子)

・ぼくは一年生、二年生のころ、テストの点数は下の中あたりでとても低かったのですが、

三年生の夏に、この塾に通い始め、成績は中の上あたりまで上げることができました。

最初のV模擬で志望校の判定がD判定ととても低かったのですが、最後にBをとり

なんとか前期で受かることができました。みなさんも志望校にうかるよう

がんばってください。(公立高校合格:男子)

 

<平成27年度卒塾生>

・私は最後のほうに苦手だった英語の点数がぐんと伸びました。

それは私が目標を最後まであきらめなかったからだと思っています。

だから、みんなも伸び悩むことがあると思うけど、絶対に諦めないで

悔いの残らないようにやり切ってください。(私立校合格:女子)

・受験勉強は長くてつらくって大変だったけど、ファンファーレに来ると、

それも楽しめたよ!

苦手だった数学の対策ももちろんだけど、好きだった理・社で一問一答大会

とか、やってくれて、ほんとに楽しかった!

みんな、勉強好きじゃない人の方が多いと思うけど、勉強を楽しんじゃいなよ!

どうせやんなきゃいけないだしさ!!

楽しんだら、がんばれるし、がんばれたら悔いなんて残らないと思うよ!

(公立高校合格:女子)